1. Home
  2. 「今週の一枚Essay」目次

今週の一枚(2014/09/01)



写真をクリックすると大画面(1680)になります



Essay 686:タクシー追突事故顛末記

 写真は、Petershamなんですけど、このスーパー昔ながらの佇まいの店。ライブ三丁目の夕日的な、「昭和の薫り」漂うって、オーストラリアに「昭和」なんかねーよっつーか。

 ←そして、このやる気があるんだか無いないんだか分からないショーケースが最高ですよね。

 1ドル詰め合わせバッグとか、どれのこと言ってるのかわからないし、なにその”Hello Panda"って「ビスコ」みたいなもん? やっぱパンダ可愛いんだ、オーストラリアに居たっけな?

 でもって、一番上の棚の給食のあげパンみたいな感じの物体。
 ああ、いいわあ、さすがインナーウェスト、Petershamいいよね。でも最近ピーターシャムの通りも妙にカッコよくしようとしてて、勿体ないんですけどねえ。


 今週はうって変わって個人的なネタを。

 ちょうど一ヶ月前交通事故(物損)に遭いました。
 鬱陶しい日々が続く反面、「これはネタになるな」とほくそ笑んでいたのですが、なんとか先週落着しましたので、オーストラリアに暮らす場合の多少のケーススタディになるかもしれず、お伝えする次第です。

 正確に書いてたらかなり長くなってしまったので、項目ごとに全部タックしておきます。

第1幕:空港での追突事故&当て逃げ?〜痛恨の凡ミス

→続きを表示させる

第2幕:CCTV(監視カメラ)と初動

→続きを表示させる

返信続々

→続きを表示させる

ナンバープレート判明

→続きを表示させる

第3幕:タクシー会社と運転手とのコンタクト

→続きを表示させる

経過報告と礼状

→続きを表示させる

音沙汰なし〜督促メールの書き方

→続きを表示させる

アイリーンからの電話

→続きを表示させる

第4幕:保険会社の壁

→続きを表示させる

Panel Beater(板金修理)6連敗

→続きを表示させる

第5幕:連絡先判明→修理交渉・実行

アイリーン再び

→続きを表示させる

ついにコンタクト成功〜タクシー運ちゃん保険

→続きを表示させる

全体構造とまとめコメント

オーストラリアの自動車保険と保険への懐疑

→続きを表示させる

保険と修理の二重構造

→続きを表示させる

タクシー業界の事情と解決へ

→続きを表示させる

それでもケラケラ笑えるかが本当の勝負

→続きを表示させる

後日談その1 

→続きを表示させる

後日談その2 

→続きを表示させる


文責:田村



★→「今週の一枚ESSAY」バックナンバー
★→APLaCのトップに戻る