1. Home
  2. 語学学校研究


LA LINGUA LANGUAGE SCHOOL



学校名 LA LINGUA LANGUAGE SCHOOL/ラ・リングア・ランゲージ・スクール
住所
Level 6, 127 Liverpool Street, Sydney
2013年6月22日から移転。昔グリニッチのあったビルですね。このビルは本当に入れ替わり立ち代わりです。

Tel:02-9299-8166 /Fax:02-9299-8712

http://www.lalingua.com/

コースと費用

入学金 $200 (学生ビザでない場合は170)
教材費$55 (8-23週は75ドル、24週〜95ドル、36週以上は110ドル)

★ELICOSコース(政府のコース認可を受け、学生ビザ取得可能のコース)
 フルタイムコース
     4技能総合
          9:30‐2:30 or 4:30‐8:50 (月―金)週395ドル
     会話中心
          9:30‐2:30 or 4:30‐8:50 (月―金)週395ドル
     進学英語
          9:30-2:30(月―金) 期間:2-16週間 料金は4技能・会話中心と同じ
     ビジネス英語
          9:30-2:30(月―金) 期間:2-12週間 料金は4技能・会話中心と同じ
     IELTS
          9:30‐2:30 or 4:30‐8:50 (月―金)料金は4技能・会話中心と同じ

     その他、ケンブリッジ、児童英語などのコースがあります。

★Non ELICOSコース (学生ビザは取れず、観光やワーホリビザ取得者等のみ)
    実生活英会話パートタイムコース
          9:30-12:40(月―金)16週  週300ドル
★その他
    Cafe Course
    J-Shine 児童英語教師養成講座
    日本語教師養成講座
    国際英語発音矯正  などなど

特別キャンペーン割引  時期によりいろいろ行っています。詳しくはお問い合わせ下さい。

個人レッスン、セミ個人レッスンもあります。


備考 現地の日本人(および韓国人)のワーホリさんなどを対象にした学校ではここが草分け的存在であり、それだけにノウハウの蓄積と相まって一貫して先頭を切っていると言える。
ここに紹介しきれないくらい色々なコースがあり、かつ夜間、フレックスなどピンポイントで受講できるように配慮されている。仕事を持っている方などにはオススメ。詳細は本家のHPでご参照ください。

"元祖”とも言うべき実戦会話は現地のワーホリさんの人気を得ているが、正統的に学びたい人のための4技能コースも充実させている。昔は12週タームだったのだが、ワーホリ通学期間が17週まで伸びてからは、16週タームのカリキュラム編成にしている。
1クラスは3人〜最大10名


 訪問記は、非常に古くチャイナタウンにあった草創期のものですが、実戦性に重きを置く当初の基本コンセプトは一貫して変わっていないと思います。ブレない学校。


語学学校の選び方

序章 カタログショッピング的学校選びの危うさ
  〜学校紹介データの読み解き方

(1) ロケーション    
(1-2) 学校と住居のコンビネーション
(2) 予算、授業料
(3) 学校の個性と居心地(規模、雰囲気)
(4) 目的やコース (IELTS、ケンブリッジ、ビジネスコース)
(5) 英語力別の学校の適性(初級・中級・上級)

(6) 上級編・本質編:何のために学校にいくのか?
  〜「結果を出す」留学のために




★→語学学校研究のトップに戻る
★→ワーホリの部屋のコンテンツものぞいてみる
★→語学学校/無料一括パック現地サポートを見てみる