1. HOME
  2. シドニー食生活向上委員会
  3. レストラン情報
  4. CAFE(2) CAFE LUNCH編
2016年05月28日更新






★CAFE (その2) CAFE LUNCH編



★CAFE (その2) CAFE LUNCH編

 数年前からカフェランチにハマってまして、その昔は「ランチに十数ドル?」という感じでいたのですが、アタリの店を知るようになってからは、十数ドルでも全然安いと思えるようになりました。これだけの量と質の一品だったら、日本の高級レストランでも出せるし、2倍以上の値段もつけられると思います。

 よくある「ビッグ・ブレックファースト(カントリー・ブレックファースト)」と呼ばれる一品にトライしてみましょう。これで大体店の力量と姿勢が分かりますが、それなりの店だと「ま、こんなもんね」という感じですが、アタリの店だと、まず量が半端ではなく多かったりします。大皿の上に、フレッシュな野菜と、ドーンと20センチくらいあるベーコンが3枚、さらに巨大なソーセージ、それに卵2個分卵料理(料理方法は指定)、それにローストしたトマトなんぞが所狭しと並び、トースト2枚なんか下の方に隠れてしまって、しばらく食べて発掘しないと出てきません。かなり満腹になります。ランチにこれを食べたら夜は素麺でいいやって気になります。これが量。

 問題は質です。出てくる野菜や卵がオーガニックでフレッシュであること、調理が上手であることです。まあ、理屈はともかく食べて美味しい不味いの差は結構ハッキリあります。ベビースピナーチ一つとっても美味い不味いはありますから、そこは好みです。

 昔、地元の新聞で、Newtown = Leichhardt = Balmain(含むGlebe)のエリアを「カフェラッテ三角地帯」と呼んでいるのを見ましたが、言い得て妙だと思います。インナーウェストのこのエリアは、食に関しては最強エリア(特にコストパフォーマンス的に)なのですが、カフェに関しては一層その感を深くします。イタリアンコーヒーをベースにするんだから当たり前っちゃ当たり前でしょうが。

 ただ、全体に底上げされていると思います。コーヒーのレベルアップもさることながら、料理もいわゆるカフェ的な一品よりも普通のレストランレベルのものがメジャーになってくるし、エリア的にノースにもレベルの高い店が増えてきたと思います。

Newtown編

Cuckoo Callay (Newtown駅)


 Facebookに掲載したので、そちらをご参照くださいませ〜。
 
 2016年現在イチオシです。

バミューダ/BarmudaとAustralia St


283 Australia Street、Newtown NSW 2042
9516 3341
 2014年5月20日訪問時には、雰囲気、味、スタッフいずれも異常なしで、健在でした。

 2012年7月頃発見したお店。
 上の写真、左端の店です。
 右の方の黒い看板の"Balck Star"はSweets編で紹介したケーキ&パスタリーショップ。スイカケーキがキュートで美味。小さな店舗で地元民がごった返しています。

 味も美味しいけど、ストリートの雰囲気が好き。

→MORE

シトラス/Citrus Espresso Bar

227 King St、Newtown、9557 3582
 2014年3月追記: ここんとこオーナーが変わったのか、以前ほど頻繁にスペシャルメニューの変更をしないので飽きてきて、ここ1年ほどあんまり行ってません。お店はまだあるみたいだけど、ほかのレビューなどを見ると(アテにならないんだけど、それでも)あんまり芳しくないみたい。いっときのようなミラクルな感じはもう無いかも。

 とか言ってるうちに消滅しちゃったかも(そういえば見ないなーくらいの感じで確認したわけじゃないけど)。

→MORE
Enmore編

Sadhana Kitchen (Enmore)


147 Enmore Rd Enmore
WEB
2014年01月発見。

 開店直後に行ったので、まだ前の店の看板がかかっていたという。その後も着実に根を下ろしているようです。
 ここはなんというか、本格的なオーガニック、ベーガン御用達のお店。

→MORE

Balmain編

Brioche Bakery Cafe' (ブリオッシュ)


349 Darling Street、Balmain NSW 2041
WEB

 パン屋さん兼Cafe。ここは、以前、サイモンローグのあった場所で、この間まで別のカフェが入ってたのですが、2012年2月に見たら新しい店が。何となく良さげなので入ってみたら、これが中々良かったです。

→MORE


サークル/Circle

344 Darling St, Balmain (02)9555 9755
Closed〜いっときは良かったんですけどね〜。やっぱオーナーが変わって、頑張ってたんだけど、魅力が薄れて閉店。

2015年03月に通りがかったら、別の名前でOpenしてました。そこそこ人は入ってたみたいです。まだ行ってないけど、建物や前庭は良いので、いい店だったらいいんですけど。
Marrickville編

 ギリシャとベトナムのちょっと"いなたい"エスニックタウンだったマリックビルですが、2010年頃以降かな?オシャレな街に変身しつつあるらしいです。

 理由は、新聞記事をチラ見した程度の浅薄な知識でいうと、新進気鋭のシェフやバリスタ達が自分の思うような店をやろうとすると既存の人気ゾーンではレントが高すぎてやってらんない。だから、もうちょい家賃の安めの周辺エリア、あるいはアレキサンドリアあたりの閉鎖された旧工場跡をセンスよく改築して出店するという流れになっているとか。

 マリックビルも、ニュータウンやエンモアという老舗エリアの隣ですからアクセスはそんなに不便じゃないし、商店街広いので結構出物も多いんじゃないかと思われます。基本住宅街だから商圏としても文句なしという。

Beejays (Marrickville)



395 Illawarra Road,Marrickville
WEB(Facebook)
2014年09月初訪問

 マリックビル駅前のイラワラRdを南方面、途中のベトナム料理屋などの濃いエリアを通過しかけ、ウールワースの手前あたりの店です。手前がPapayagrillというラオス料理屋さんというのが、いかにもマリックビル的な。<
 ここ、週の後半は夜11時までやっててワインバーになるようです。ちょっとお洒落目に一杯ひっかけるって感じなのかな。

→MORE

Vesbar Espresso(Marrickville)



1 Warburton Street Marrickville
WEB(Facebook)
2014年10月初訪問〜2015年03月最直近訪問

 上のBeejaysよりももっと駅近で、マリックビル駅前、通りをわたってすぐ。てか↑写真の右に写ってるのが駅。
 ここ、名前ずっとカンチガイしていて、Ves"p"aだと思ってたのですが、Ves"b"arでした。あんないかにもなスクーターの看板掲げてたら、そりゃVespaと思うよね〜。まあシャレなんだろうけど。


→MORE

Summer Hill編

ENVY(Summer Hill)


 これもFacebookで紹介しましたので、そちらをご参照。

 2015年10月に発見してから10回以上行ってますが、一度も裏切られてないです。

Ashfield編

Excelsior Jones(Ashfield)



139 Queen Street, Ashfield
WEB(Facebook)
2015年03月初訪問〜2015年04月最直近訪問

 たまたまAshfieldでメシ食った後、近場でいいカフェはないかなとネットで探したら見つけたもの。すぐ見つかるくらい滅茶苦茶ネット人気は高いのだけど、場所的には超不便。Ashfield駅からコーヒーのためだけに歩くのは無理ってくらい遠いです(1.7キロ)。サバーブ名こそAshfieldですが、もうほんとMiddle of nowhereという感じで、Hurlstone駅(1.4キロ)、Canterbury駅(1.7キロ)でどこからも程よく遠い。バスも418とか413番とか地味な系統しか近くにないし。よくまあこんな所を店舗に選んだわと感動するくらい不便です。

 でも人気爆発なんですよねえ。2回行って2回とも混んでたし。待ってる人がいるくらいで。

→MORE


 次(カフェランチ編その2)に続く


★→レストランガイドのトップに戻る
★→食生活向上委員会のトップに戻る
★→APLaCのトップに戻る